本文へスキップ

社会福祉法人桜梅会

令和4年
年度事業計画

基本方針・方針

 障害者の方やその家族の人達が、住み慣れた地域社会で、その人らしく普通に生活し活動出来、それが続けられる様、関係機関・サービス事業者等とのネットワークを充実させ、様々な視点から、常に御本人の立場に立って、相談支援を行う。


≪方針≫

  1. 関係市町村、各障害福祉サービス事業者等及び、その他福祉サービス事業者(介護保険等)との綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努める。
  2. 利用者に必要な時に必要な支援が届く様、努める。

目標

目標イメージ
  1. 関係機関とのネットワークを充実させる。
  2. 関係機関と連携を図る中、優先課題が解決・軽減される様、対応を進める。

 


具体的な取り組み

  1. 常々、関係機関との連絡調整を図りながら、各利用者及び社会福祉サービスにおける情報共有の強化を図り、疑問を解消させ、課題解決に向け、関係機関と協力し、取り組む。
  2. 適宜ケース会議を開催するなどし、関係機関との情報共有の上、確認し合った支援方針のもとで、関係者それぞれの役割が果たせる様、取り組んでいく。





新聞でも 取り上げて頂きました目標イメージ

information

相談支援センター みずほ

〒622-0311
京都府船井郡京丹波町和田大下33番地
TEL.0771-86-0091